インフォブインフォ

蜂に狙われる色って?攻撃されやすい危険なカラーは!

暖かい季節がやってくると、キャンプやバーベキューなどで、自然の中に出掛ける機会が一気に増えますね。楽しい季節で、ワクワクしてしまいます。

これは人間だけでも無く、他の生き物にとっても一緒。私が何度も刺されて痛い思いをさせられているもウキウキし始めます。

そんな蜂に攻撃対象として狙われやすいがあるのをご存知でしょうか?

スポンサーリンク

キャンプやBBQなどで山に遊びに行く方には、是非とも知っておいて頂きたい知識の1つとしてご紹介しますので、一緒に見ていきましょう!

蜂にとっての攻撃色とは?

攻撃的な蜂
山や川など、自然の中に遊びに行く時に、積極的に避けるべきな危険な色。

それはズバリ黒色です。

蜂は本能的に黒を敵だと認識して、攻撃してくる習性があります。とある実験で黒と白の布で蜂を刺激したところ、ほぼ全ての蜂が黒い布に集まったそうです。

その理由には諸説ありますが、特に根強い意見として、蜂の天敵である熊の色が黒に近いからというものがあります。

クマのプーさんがハチミツ好きなことからも、ミツバチには熊が敵というイメージは湧きやすいですね。でも、ミツバチだけでなく、例えばスズメバチにとっても熊は天敵中の天敵です。

と言うのも、熊はスズメバチの幼虫、ハチノコを重要なタンパク源として好んで食べるから。スズメバチの巣は熊にとってのお菓子箱みたいなものなんですよ。

蜂にとっては恐ろしい生き物である熊。この熊に近い色の服に身を包んだ人間が近付いてきたら、「襲われてしまうかもしれない!」と、蜂が防衛本能を働かせ攻撃するとされているのです。

豆知識

熊に近い色という以外にも、蜂が黒色を攻撃する理由と言われているものがあります。それは、あらゆる動物の急所である、目や鼻などが黒色である場合が多いという事。

より確実に敵を追い払う為に、急所の色として黒を本能的に認識しているのではないかという説があるのです。

ただし、こちらから巣に近付かなければ、蜂が襲ってくる可能性はまずありません。黒色の服を着ているからといって、蜂が積極的に攻撃してくる訳では無いのです。

しかし、もし気付かずに蜂の巣に大接近していたら…。

黒色の服を着ているあなたばかりが攻撃されてしまうかもしれませんね。自然の中で遊ぶ時は、蜂に刺される危険を回避する為に、黒色の服やリュックなどは避けた方が良いんですよ。

ところで、他の色はどうなんでしょう?

スポンサーリンク

黒以外で蜂に攻撃されやすい色は?

我々人間は様々な色を色として認識していますが、蜂は基本的に世界が白黒に見えていると言われています。(ミツバチだけは例外で、6色を判別出来るという実験結果あり)

つまり、蜂にとっては攻撃対象の黒か、それ以外の白かの2色しか判断基準が無いという事。すなわち、黒に近ければ近い色ほど攻撃される危険性が上がってしまうと考えて良いでしょう。

と言っても、どの色がより黒に近いかはイメージしづらいですね。そこで、数種類の色を画像ソフトで白黒に変換してみました。

次の12色を(画像クリックで拡大)…

12色

白黒に変換すると

↓↓↓(こちらもクリックで拡大)

白黒

なるほど…。

私のイメージで、それぞれに色名を付けましたが、青と赤には大きな差は無いですね。何色かというよりも、色の明るさが重要になってくる様です。

例えば、絵の具で言えば赤に白を混ぜるとピンクになりますね。この白の割合が多ければ多いほど安全と考えて良いでしょう。

  • 赤よりも、ピンクが
  • 青よりも、水色が
  • オレンジよりも黄色が

そして、蜂に一番攻撃色と認識されないのは当然白色ですね。蜂の駆除をする業者などは、ほとんどが白色の作業服を採用しています。これは蜂に出来るだけ攻撃されない様にする為なんですよ。

ここからは、より具体的な蜂に攻撃される危険度を下げる方法を見てみましょう。

スポンサーリンク

外遊びでの蜂対策

女の子
出来る事なら、ズボンも白、Tシャツも白、帽子も白と、白ずくめの格好で出かけましょうと言いたいところですが、これだと明らかに怪しい人ですよね…。

まず前提条件として、黒色のものを避ける事。出来るだけ明るい色の服装を心がけて出掛ける様にして下さい。

それと、日本人の身体には黒の面積が広い部位がありますよね。そう、髪の毛です。

蜂が攻撃的になってしまうと、まず髪の近く、すなわち顔が狙われてしまいます。蜂に刺される事が特に多いのがこの顔です。

したがって、大切なのは帽子などで髪を隠す事。帽子をかぶるのは、日差しを避けるだけでは無く、蜂の攻撃から身を守るという意味もあるのですよ。ちなみに、私はいつも白いタオルを頭に巻いてキャンプなどを楽しんでいます。

そして最後にもう1つ。

蜂には色だけでなく、匂いを感知して攻撃するという習性もあります。

例えば、香りの強い香水やヘアスプレーなどをつけていると、ちょっと遠い距離でも巣に近付いていると判断され、攻撃対象になってしまうかもしれません。

自然遊びをする時は香水はご法度。自ら蜂を引き寄せてしまう事になりますよ。

ちなみに、自然遊びとはキャンプやバーベキューだけではありません。ゴルフも自然の中の遊びです。最近はゴルフファッションも幅広くなりましたが、ファッションは服装だけにして、香水はつけない様にして下さいね。


蜂に刺される危険を遠ざけるには、服装や匂いに気をつける事が大切です。しかし、深い山を歩いていると、知らず知らずの内に蜂の巣のに近付いてしまっている事もあるかもしれませんね。

蜂が目の前に現れた時に、急に向きを変えたり、手で払うとこちらが攻撃していると見なされて、余計に危険です。

慌てるのは禁物。蜂の視界から逃れるように身体を低くし、少しずつ後退するのが一番ですよ。

管理人からのひと言

インフォブインフォもとうとう100記事突破!
ここまで楽しく記事が書けてきたのは、記事を読んで下さる
皆さんのおかげです♪

これからもどんどん増えるインフォブインフォの記事を
どうぞお楽しみくださいm(_ _)m

気になる記事が見つかるかも♪全記事一覧!

Return Top