インフォブインフォ

結婚式の新札はどこで入手する?土日の両替はATMよりも…

お祝い事には欠かせない、ピンと伸びた新札。使う機会が度々あるので、財布に入っているとなんだか心強いですよね。

そんな新札が、イザと言う時に手元に無い!なんて経験したことありませんか?

私は基本的にズボラな性格で、ついつい毎回、友達の結婚式のご祝儀の準備が式当日に…。式は土日が多いので、中々両替できずに焦りがつのるという経験を今までに5度しています^^;

スポンサーリンク

毎回毎回そんなもんだから、新札の用意はATMでばかりしていました。でも、これって確実に用意出来る方法では無いんですよ

ATMで新札に両替する!

1万円の新札
初めての時は、コンビニATMで出金と入金を繰り返す形で何とか新札に両替する事が出来ました。ただし、1度のチャレンジだけでは成功しませんでした。

1万円札が3枚必要だったので、3万円を出してから同じ額を入金しなおそうと思ったのですが、新札と呼べるほどピンとしていたのは3枚の内1枚だけ

もう一度3万円おろしたところ、次は0枚…。何だか面倒になって、10万円引き出したら、何とかもう3枚ゲット出来ました。で、余分なお金を入金して終了です。

結婚式場の近くのコンビニだったので、皆が両替して新札が減っていたからかもしれません。それでも、決してコンビニのATMの中は新札だけという訳では無いんです

もしも1日の出金可能額をおろすまでに新札が揃わなかったら、どうしようも無くなりますね。新札を用意する確実な方法とは言い切れません。しかも、土日には多くのキャッシュカードで、入金・出金両方に手数料を取られてしまいます^^;

ちなみに、3度目に慌てて新札入手に走った結婚式の際は、銀行(みずほ)のATMを使ったのですが、20万円おろしてようやく3枚の新札が用意出来ました。

経験から言えば、コンビニのほうが新札の出る確率が高いと思います。それでも運任せですけどね^^;

スポンサーリンク

実は、コンビニのATMを使うよりも、もっと良い方法があるんですよ。

結婚式場で新札を揃える

先日の結婚式で恥ずかしながら大寝坊。開始時刻にすら間に合わない時間で、ATMに行っている時間なんて無いという事態に陥りました。

その前の夜にテキーラを頼まなければ…。なんて反省をしている余裕すらないほどに焦り、結婚式場に直行。式場のロビーで筆ペンを借りてご祝儀袋に名前を書いていたくらいです。

で、財布の中からなけなしの7万円を抜き出し、「仕方ないか。」と思いながら、出来るだけキレイなお札を選んでいました。すると、式場のスタッフの女性から思いがけないひと言が。

「よろしかったら、両替致しましょうか?」

フロントの女性
なんと、旧札を新札に両替してくれると言うのです。私にとっては、まるで女神の様な言葉。結婚式そっちのけで、お茶にでも誘おうかと思うくらい感動しました(笑)

よくよく聞いてみると、式がある日には新札の需要が高いので、フロントには必ず用意しているとの事。式場で両替される人がかなり多いそうです。

後で調べてみたら、大きな結婚式場やホテルでは新札への両替サービスをしているところがほとんどだという情報が見つかりました。

今後は、まずは式場に電話で両替可能か確認する様にしたいと思います!そんな事言わずに、事前に用意しておけよという話ですけど^^;

スポンサーリンク

土日以外でしたら、確実に新札を用意する事は可能です。

新札を確実に入手する2つの方法

1. 銀行の窓口で両替

平日の15時まででしたら、最も確実な方法でしょう。

銀行の窓口では両替業務も行っていますので、旧札を完全な新札へと両替する事が出来ます。手数料は50万円程までは無料な銀行がほとんどです。

確実かつ、刷ってから日が浅いであろう、本当の意味での新札を揃えられます。祝い事のお金を揃えるにはこれが一番良い方法でしょう。

なお、最近では郵便局でも両替をしてくれますよ。こちらは、新札が無い場合もあるそうですが。

2. 銀行の両替ATM

銀行の窓口が混んでいる時は、営業中に使用可能な両替ATMを使いましょう。

両替機には、大きなお金を細かくするだけでは無く、旧札を新札に替える機能も付いています

「1万円」⇒「1万円」の両替を選べば、新札がちゃんと出てきますよ。

時間の無い昼休みなどには有効な手段ですね。

最後に

結婚式のご祝儀の為に新札を用意するには、事前に銀行や郵便局で両替しておくのがベスト中のベスト。唯一の正攻法と言えるでしょう。

でも、忘れてしまった時は…

  1. まずは結婚式場に電話して両替可能か確認
  2. コンビニや銀行のATMで新札が出てくるまで粘る

この2つを順番に試してみて下さい。

それでもダメなら、コンビニの店員さんに、「もし新札があったら両替して頂けないでしょうか?」と、平身低頭に聞いてみるしか無いでしょう。

中にはスーパーに、「新札に両替してくれ!」と毎回行く猛者もいるそうですから。

余裕があれば、10万円ほどは新札でタンス預金しておいて、そこから取り出すのも良いですね。私は全くそんな余裕は無いので不可能ですが(笑)

【そんな私の生活の雑学記事】
結婚式の祝儀の金額!友達への相場はいくら?

タオルを電子レンジへ!あの嫌な臭いが解決出来るかも!?

貯金が出来ないあなたに!浪費癖を直すたった1つの方法

宇宙旅行の費用!サラリーマンでも行けるの!?

管理人からのひと言

インフォブインフォもとうとう100記事突破!
ここまで楽しく記事が書けてきたのは、記事を読んで下さる
皆さんのおかげです♪

これからもどんどん増えるインフォブインフォの記事を
どうぞお楽しみくださいm(_ _)m

気になる記事が見つかるかも♪全記事一覧!

Return Top