インフォブインフォ

Twitterのミュート機能とは?相手にバレずにシャットアウト

私の学生時代は、インターネットで情報発信をしたり、交流をしたりするにはウェブサイトを作るしかありませんでしたが、最近はtwitterやFacebookなどのSNSで簡単に楽しめる様になりました。

気軽で便利なのですが、その半面、利用者数がとにかく莫大な数にのぼり、時には迷惑行為の餌食になってしまう事もあります…。

そんな時には対策が欠かせません。

スポンサーリンク

Twitterで迷惑な相手への対策と言えばブロックをするしかありませんでしたが、先月から公式のスマホアプリやページにミュート機能が追加されましたね。

これまでもTwitterを利用するクライアントによっては実装されていた機能ですが、公式に追加された事でどんどん利用者が増えている様です。

このミュートってどんな使い方が出来るのでしょうか?

相手にバレない事が最大の特徴と言われているミュート機能とはどんなものなのか、一緒に見ていきましょう♪

(Twitterのブロック機能については「Twitterのブロック!相手に通知される?と言うかバレる!?」を参考にしてください)

ミュート機能の役割とは

スマートフォンのイラスト
ブロックをすると、自分のタイムラインにブロックした相手のつぶやきが表示されなくなる他、フォロー・フォロワー状態を解除して、フォローされなくしたり、リツイートやツイートへの返信を防いだりする事が出来ます。

ブロックに対して、ミュートの役割は…

・自分のタイムラインに相手のつぶやきを表示させなくする

この1点のみに集中しています。

ブロックの場合は、ブロックした事は相手に通知こそされませんが、結局バレるというデメリットがありましたね。

ミュートを使うと、単純に自分のタイムラインに相手のツイートが流れなくなるだけ。フォロー状態は継続されますので、相手にバレるという事はまずありえません

ですが、相手のタイムラインには自分のつぶやきが流れます。更に…

  • @ユーザー名でのツイートへの返信(リプライ)は可能
  • 同じくリツイートも可能
  • そもそも相手はミュートされた事に気付かない

という特徴がありますので、例えば自分がつぶやく度に悪意のあるリプライを返されるといった迷惑行為には効果がありません。

フォローされている状態は続く訳ですので、当然ダイレクトメッセージ(DM)の送信も可能です^^;

したがって、かなり限定的な使い方となりますよね。

でも、結構使える機能だったりします。

スポンサーリンク

こんな時にミュートは便利!

迷惑だ
毎日何十回も、それどころか何百回もつぶやき続ける人も中にはいます。一時的にツイート数が爆発的に増えてしまう場合もあるでしょう。

すると、自分のタイムラインがその人のつぶやきだらけになってしまって、他の人のつぶやきをチェックするのがメッチャ大変になってしまいますよね。

そんな時に役立つのがこのミュート機能♪

相手のつぶやきを非表示にしてくれるので、タイムラインがかなりスッキリします。

しかもミュートした相手にバレる事が無いので、波風を立てずに実行出来ますね。もちろん、ミュートの解除も簡単に出来ます。

相手がよく顔を合わせる知り合いだったりすると、バレる可能性が強いブロックはどうしてもしづらいもの。

ミュートだと相手に嫌な思いをさせずに、タイムラインから相手のつぶやきを無くせますので、「ブロックする程じゃないけど、とにかくツイートが邪魔!」なんて時に活用出来ます。

ちなみに、twitterがこのミュート機能を公式に実装したのは、ブロックされた相手が怒り、迷惑行為が更にエスカレートするという実例が多く見られたからだそう。

本気で迷惑行為を繰り広げてくる輩に対しては一時しのぎにしかならないでしょうが、それでも無いよりはマシですよね^^;

スポンサーリンク

twitterのミュートのやり方

フォローリストや相手のプロフィールページの歯車アイコンからミュートをする方法もありますが、この機能を使う時は「タイムラインに流れてくるツイート」を迷惑に思っている場合がほとんどですね。

ですので、タイムラインでミュートする方法をここではお伝えしましょう。

PCのブラウザ版のtwitter

  1. タイムラインからブロックしたい相手のツイートを探す
  2. ツイートの右下にあるその他をクリックする
  3. 表示される「@ユーザ名をミュート」をクリック!

PCでミュート

スマホアプリ版のtwitter

スマホの公式アプリでもやり方はほとんど変わりませんが、タイムラインでツイートを一度タッチする必要があります…

  1. タイムラインからミュートしたい相手のツイートを探す
  2. ツイートをタッチして単体のツイートページを表示させる
  3. 右上の「・・・(縦並び)」ボタンをタッチする
  4. 表示される「ミュート:@ユーザー名」をタッチ!

スマホでミュート

解除したい時は、ミュートした相手のプロフィールページで、PCの場合は歯車マークから、スマホの場合は「・・・」ボタンから、1クリックで行えますよ♪

ちなみに、現段階では全てのユーザーにはミュート機能の適用が出来ていないそうで、私の場合もスマホのブラウザ版では機能が確認出来ませんでした。

ですが、段階的に全員に使える様にするとの事ですので、上記の方法でミュートボタンが見つからない時は、まだ適用されていないものと思えばオーケーです m(_ _;)m


色々な機能があるtwitterですが、迷惑対策の機能は主にブロックとこのミュートの2つです。

状況に合わせて有効活用して、快適なtwitterライフを送ってくださいね!

と、ここまで記事にしてきて、ふと思ったのですが、知らず知らずの内にフォロワーさんにミュートされてたら悲しいですね…。

出来る限り迷惑と思われない使い方を心掛けなくては^^;

管理人からのひと言

インフォブインフォもとうとう100記事突破!
ここまで楽しく記事が書けてきたのは、記事を読んで下さる
皆さんのおかげです♪

これからもどんどん増えるインフォブインフォの記事を
どうぞお楽しみくださいm(_ _)m

気になる記事が見つかるかも♪全記事一覧!

Return Top