インフォブインフォ

花粉症対策グッズ!市場急成長中の花粉メガネの効果とは!?

花粉症の時期になると、真っ赤な目に悩まされる方も多いのでは無いでしょうか?

花粉症の対策グッズとして、マスクやスプレー、花粉を除去出来る掃除機など、様々なアイテムが売り出されましたが、目を守るグッズはあまりありませんでした。

そこで2013年シーズンに話題をかっさらったのが目に飛来する花粉をカット出来る花粉メガネ。様々なメガネメーカーが戦いを繰り広げました。

前シーズンは売り切れ続出だったこの花粉メガネに果たしてどの様な効果が期待出来るのかをリサーチしてみました。一緒に見ていきましょう^^

スポンサーリンク

花粉メガネの効果とは!?

メガネをかけた女性
数ある花粉対策グッズの中でも、花粉メガネの効果は想像し易いですね。

そう、飛んでくる花粉から目を守り、その影響を受けない様にする事です。

花粉症の時期にはメガネをかけて、正面からの花粉を防ぐという対策は昔からありましたが、花粉メガネはゴーグル状のフレームでメガネの上下から進入してくる花粉もシャットアウトする優れものです。

もちろん、花粉症そのものを解消する効果は期待出来ませんが、シンプルに目の粘膜に花粉を付着させない事で、目がかゆくて仕方が無いとか、花粉が舞う時期には目が真っ赤になるといった症状を緩和させる狙いがあります。

どれ位の花粉カット効果が期待出来るのか、JINSが非常に興味深い実験を動画で紹介しています。

クッキリとメガネのラインで花粉が止められていますね。あるのと無いのとでは大違いなのが良く分かります。

メーカーによっては、単に花粉から目を守るだけでは無く、紫外線をカットしたり、デザインを追及するなど様々な付加価値をつけて販売していますので、商品選びに幅があって、自分に合ったものを探すのが楽しい花粉症対策グッズですよ^^

スポンサーリンク

さてさて、私が実際に使っている花粉メガネをご紹介しておきましょう♪

おすすめの花粉メガネは!?

実は管理人は花粉症の時期に水泳用のゴーグルをかけて車を運転するという暴挙に出た事があります(笑)。

あまりに目が赤くなって、背に腹は変えられないという思いからだったのですが、道行く女子高生の目線が辛かった…。それと、会社についてゴーグルを外すと、目の周りにクッキリと跡が残るんですよね^^;

という事で、管理人の花粉メガネ選びのポイントは、1日中使っていても違和感が無いデザインのものを使う事です。

と言っても、花粉シーズンにしか使用しないメガネなので、そこまでお金は掛けたく無い。そこで昨シーズンに悩みに悩んで購入したのが、実験動画をご紹介したJINSの「花粉Cut」です。

管理人は近視なので、上記の価格に4990円をプラスして、およそ9000円で度付きのものを店舗で購入しました。

見た目や紫外線カットレンズを使っているという実用性には大満足。ただ、以下の2点だけは気になります。

  • カット率93パーセントと多少は隙間が出来てしまう
  • 密閉性が高いからか、曇り止めが無いとすぐに曇る

と言っても、コストパフォーマンスは抜群で、例年の様に「涙目を指摘される」機会はほとんどありませんでした。

なお、昨年は3月には日本全国のJINS店舗で花粉メガネが売り切れるという現象がおき、Twitter等で話題となっていましたので、2月には購入しておくのがお勧めですよ^^


花粉メガネは一度使ってみると手放せなくなる花粉グッズの一つです。

上記のJINSに限らず、Zoffや眼鏡市場など色々なメーカーが独自のデザインを展開していますので、ご自身に合ったものを探してみて下さいね。

管理人からのひと言

インフォブインフォもとうとう100記事突破!
ここまで楽しく記事が書けてきたのは、記事を読んで下さる
皆さんのおかげです♪

これからもどんどん増えるインフォブインフォの記事を
どうぞお楽しみくださいm(_ _)m

気になる記事が見つかるかも♪全記事一覧!

Return Top