インフォブインフォ

東京マラソン歴代出場芸能人の記録!2014大会前に再チェック!

東京マラソンは国際レースという、ガチンコのマラソン大会と言うだけではなく、数多くの芸能人の方々が出場する娯楽的な要素も含んでいます。その結果を毎年楽しみにしている方も多いのでは無いでしょうか?

2007年の初開催後、2014年ではや8回目を迎える東京マラソンですが、今までに数え切れない程の芸能人が出場し、様々な記録を残しています。

  • この人、完走出来たっけ?
  • ベストタイムはどれくらいかな?
  • 今年は記録を塗り替えられるか?

以上のポイントを考えながら、本日は過去に出場した芸能人の方々の東京マラソンでの結果、記録を調べ、タレント、アスリート、政治家など、部門に分けてそれぞれの上位記録保持者を一覧にしました。

2014年のレースを迎える前にチェックして、楽しみを増やしちゃいましょう^^

スポンサーリンク

芸能人の例題ベスト記録

ポイント
芸能人とは言え、まるでプロのマラソンランナー並の記録を出している方もいます。

歴代ベスト記録保持者は…

男性
猫ひろしさん(お笑い)2時間30分26秒(2012)
女性
西谷綾子さん(モデル)3時間15分50秒(2012)

お二人とも2013年にも出場されていましたが、残念ながらベスト記録の更新はならず。

猫ひろしさんは、昨年の宇野けんたろうさんとのライバル争いが注目されていたのが記憶に新しいですね。カンボジア国籍を取得後、何かと話題に挙がる事が多い彼、リオ五輪を目指し、今年も参戦してくる事でしょう。

西谷綾子さんはQちゃんことシドニー女子五輪金メダリストの高橋尚子さんと毎年トレーニングに励み、昨年は合宿まで行う力の入れ様。高校時代はバスケットボール選手として3年連続でインターハイに出場したそうですから、その運動能力の高さも納得です。

※平塚潤さんの2013年の記録(2時間26分4秒)は過去に陸上選手としてフルマラソン参加暦がある為除外しました。

タレント・モデル部門

1位は上記のお二人ですが、まだまだ凄い記録を持っている方々もいますよ^^

男性
1位:猫ひろしさん(ソロ芸人)2時間30分26秒(2012)
2位:宇野けんたろうさん(お笑い:げんきーず)2時間38分19秒(2012)
3位:森渉さん(俳優)3時間2分25秒(2012)
4位:和田正人さん(俳優)3時間9分14秒(2013)
5位:元気☆たつやさん(お笑い:げんきーず)3時間23分21秒(2012)

女性
1位:西谷綾子さん(モデル)3時間15分50秒(2012)
2位:大櫛エリカさん(タレント)3時間24分13秒(2011)
3位:山田玲奈さん(タレント・気象予報士)3時間50分1秒(2013)
4位:坂上みきさん(ラジオパーソナリティ)4時間2分20秒(2010)
5位:福島若可菜さん(タレント)4時間6分32秒(2011)

マラソンタレントはかなりの注目が集まるポジションですので、毎年熾烈な争いが繰り広げられています。猫ひろしさんはカンボジア代表を目指している事もあり、扱いはプロにしても良いかもしれませんね^^;

この他にも、男性だと、ノッチさん(お笑い:デンジャラス)は3時間34分42秒(2012)や、玉袋筋太郎さん(お笑い:浅草キッド)の3時間59分32秒と、3時間台の好タイムをたたき出しています。

女性でも、元祖?マラソンタレントの安田美沙子さんが2009年に4時間28分51秒、元レースクイーンの荒木恵さんが2012年に4時間39分38秒のタイムを出すなど、4時間台でゴールしています。また、2012年の秋元才加さん(AKB48)の力走(5時間34分13秒)も記憶に新しいですね。

スポンサーリンク

アスリート部門

現在はタレントとして活動されている方も、こちらに入れさせて頂きました。参加者は少なめです。

男性
1位:魔裟斗さん(元格闘家)3時間51分14秒(2009)
2位:荻原健司さん(元スキー選手)4時間2分49秒(2009)
3位:荻原次晴さん(元スキー選手)4時間18分12秒(2009)
4位:米田功さん(元体操選手)4時間20分8秒(2009)
5位:古田敦也さん(元野球選手)4時間27分0秒(2009)

女性
1位:片岡安祐美さん(野球選手)4時間11分37秒(2009)
2位:川上直子さん(元サッカー選手)4時間53分21秒(2011)
3位:青木愛さん(元シンクロ選手)5時間42分27秒(2013)

※確認出来た女子アスリートは以上の3名のみ。

魔裟斗さんの記録が圧倒的ですね。引退前の勇姿として記憶に残っている方も多いのでは?

他にも現役アスリートでは、ボクシングの亀田興穀、和穀選手が2011年に登場し話題となりました。記録は2人とも5時間台前半でしたが、全力で走ったらどれくらいの記録が出るのか興味深いですね^^

政治家部門

東京マラソンには、数名の政治家の方々もランナーとして参加しています。思った以上の高記録を残されていて驚きです。

男性のみ
1位:東国原英夫さん(衆議院議員)3時間42分51秒(2009)
2位:鈴木宗男さん(元衆議院議員)3時間49分2秒(2009)
3位:桜井勝延さん(南相馬市長)4時間9分53秒(2012)
4位:猪野直樹さん(東京都知事)6時間40分29秒(2012)

※確認出来たのは以上の4名です。

スポーツ部門にランクインしている荻原健司さんは現在衆議院議員ですが、個人的にスポーツ選手としてのイメージが強かったので政治家部門では無くアスリート部門に入れさせて頂きました。

東国原さんは過去にも24時間テレビのチャリティマラソンなどに参加しており、さすがと言ったところですね。

驚きなのが鈴木宗男さん。2009年当時、彼は61歳。いくら日課が走る事だと言っても、このタイムは脱帽です。

スポンサーリンク

おまけ:リベンジか!?惜しくも完走を逃した方々

リベンジが期待される、過去に残念ながらリタイアした方々です。

ちなみに、ミュージシャンのパッパラー河合さん(爆風スランプ)が2010年のリタイアの後、2011年に見事完走してリベンジしたという例があります。

・松村邦洋さん(ソロ芸人)一時心肺停止の為(2009)
・小島くるみさん(タレント)松村さんの伴走の為(2009)
・杉山裕之さん(お笑い:我が家)35kmで制限時間アウト(2012)
・足立梨花さん(タレント)35kmで制限時間アウト(2012)
・大櫛エリカさん(タレント)スタート前の体調不良で棄権(2012)
・高岡由美子さん(タレント)20kmで制限時間アウト(2012)

松村邦洋さんがマラソン中に倒れて心肺停止状態となったのは大きく報道されましたね。見てる側もハラハラしてしまうので、マラソンの事は忘れてお笑いに打ち込んで頂きたいところです^^;

大櫛エリカさんは東京マラソンを含む数々のフルマラソンで好タイムを出されていますし、参加出来なかった2012年以来のリベンジに期待です。

高岡由美子さんは過去には元ご主人の本田泰人さんと一緒に完走した経験もあります。リタイア時は産後2ヶ月だった事もあり、もう一度完走する姿を見たいですね。


当時のニュース、情報サイトなどで手に入れた情報をノートにまとめて、順位順に書き出してみました。

完全に手作業ですので、漏れている方がいるかもしれません。
もし「ここは違う!」という意見があれば、お気軽にコメントして頂ければと思います。

2014年の東京マラソン参加芸能人が新たな記録を刻むのか、今から楽しみで仕方ありませんね^^

東京マラソンの2014年のコースと見どころ(ブログ内記事)

管理人からのひと言

インフォブインフォもとうとう100記事突破!
ここまで楽しく記事が書けてきたのは、記事を読んで下さる
皆さんのおかげです♪

これからもどんどん増えるインフォブインフォの記事を
どうぞお楽しみくださいm(_ _)m

気になる記事が見つかるかも♪全記事一覧!

Return Top