インフォブインフォ

ヒノキ花粉の時期!飛散のピークはいつからいつまで?

世間ではそろそろスギ花粉が少なくなり始める時期だなんて言っているのに、花粉症が治まるどころか更に酷くなる…。

ヒノキ花粉にアレルギーがあると、毎年こう悩まされるんですよね~。スギ花粉よりちょっと遅れて飛び始めるのがヒノキの花粉ですから^^;

スギ花粉症持ちの方は、多くの場合ヒノキ花粉症も併発していると言われていますので、花粉症の症状に悩む時期が伸びちゃうんですよね。

スポンサーリンク

西日本は特にヒノキが多いので、管理人の住む岡山ではスギ花粉と合わせて、ヒノキ花粉に悩む人が本当に多いです。

先日の「スギ花粉が飛ぶ時期」に続いて、本日は例年のヒノキ花粉が増える時期についてお伝えしていきます。

花粉症を乗り切る為の合言葉、「終わらない花粉症は存在しない!」を胸に読み進めていって下さいね^^

北海道

スギと同じく、北海道にはヒノキ科の木が少ないです。その為、白樺と比べるとヒノキ花粉症に悩む方の数は少ないそう。

ただ、飛んでいる花粉はゼロではありませんので、例えば他地域から移住した方など、すでにヒノキ花粉症持ちである方などは注意が必要です。

ピークは4月の中旬

他の地域と比べると心配は少ないですが、既にヒノキ花粉にアレルギーがあると分かっている方はマスクをするなどの対策をした方が良いでしょう。

東北地方

東北にはヒノキは少なく、どちらかと言えばスギ花粉が猛威を奮います

しかし、ヒノキの花粉量がピークを迎える時期には、花粉症の注意が必要な2000個/㎠を超える事もありますので、決して安心は出来ません。

4月初旬から後半に掛けては特に注意が必要です。

ヒノキ花粉症をお持ちの方は、この時期にはしっかり対策をして出かける様にしましょう。

スポンサーリンク

関東

スギ、ヒノキ共に元々生えているものよりも、植林されたものの方が多いです。

関東ではスギの植林がメインである為、西日本と比べるとヒノキ花粉の脅威は少ないそう。それでも、相当な数の方々がヒノキ花粉による花粉症に悩んでいる様です。

どんどん増えているヒノキ花粉ですので、今後は関東でも更にヒノキ花粉症に羅漢する方が増えるでしょうね…。

関東のヒノキ花粉のピークは…

3月中旬から4月の終わりまで

この時期には特に、テレビなどによる花粉情報を見て対策を講じる必要が出て来ます。

関西

ヒノキ花粉と言えば関東以西。東海から中国にかけてはヒノキの植林が非常に多いです。ヒノキ花粉が増えるにしたがって、スギ花粉症とヒノキ花粉症を併発される方がどんどん増えているそうです。

管理人の住む中国地方にもヒノキは大量に植林されていて、見過ごす事が出来ない代表的な花粉となりつつあります。

関西で最も猛威を奮う時期は4月の初旬から中旬にかけて

今はスギ花粉症だけと診断されている方でも、スギ花粉と仕組みが似ているヒノキ花粉に悩まされてしまう様になるかもしれません

スギ花粉の時期が終わっても、引き続き身の回りの花粉に注意した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

九州

九州も、関西ほどではありませんが、ヒノキ花粉の多い地域で、年によってはスギ花粉よりヒノキ花粉の量が多い場合もある位です。

ちなみに、沖縄にはスギ花粉と同じ様にヒノキ花粉もほとんど無いそうで、ヒノキ花粉症の羅漢率は他の地域と比べると圧倒的に少ないです。

さて、九州でのヒノキ花粉量のピークは…

3月中旬から4月上旬にかけて

他の地域もそうなのですが、ヒノキ花粉が飛ぶ時期は花見の時期とほとんど同じです。せっかく厳しい冬を抜けた後のポカポカ暖かい日差しの下で宴会が出来る時期なのに、花粉症に悩まされるのはツライですよね…。

猛威を増すヒノキ花粉

先生
花粉は毎年飛ぶ量に差がありますが、ヒノキ花粉の絶対量は少しずつ増えています

スギの植林は1950年代中頃から1970年代にかけて集中的に行われました。その後、ヒノキが木材としての注目を集めるに従って、ヒノキの植林がどんどん増えていきました。大体スギに対してヒノキの植林は10年遅れだと言われています。

スギ・ヒノキの花粉は樹齢30年を超えてから本格的な飛散を始めます。ヒノキの植林の集中期がスギよりも遅かった為、ヒノキ花粉の絶対量が年々増加しているという訳です。

しかも、輸入自由化後に安価な外国の木材の人気が高まった事や、建築における木材の使用量の低下などが相まって、林業従事者はどんどん減ってきています。

その結果、伐採や剪定といった必要な管理が出来ない林が増えていて、スギ・ヒノキの量は増える一方。しかも、枝は伸び放題になってしまって、より花粉を撒き散らしやすくなっています。

現在は花粉をほとんど出さないスギやヒノキへの植え替えが進められているそうですが、林業の問題を考えると、まだまだ花粉量は増えてしまうのでしょうね^^;

管理人からのひと言

インフォブインフォもとうとう100記事突破!
ここまで楽しく記事が書けてきたのは、記事を読んで下さる
皆さんのおかげです♪

これからもどんどん増えるインフォブインフォの記事を
どうぞお楽しみくださいm(_ _)m

気になる記事が見つかるかも♪全記事一覧!

Return Top